夏の思い出

こんにちは。受付スタッフのKです。😀

ロイヤルミュージックガーデンの教室内では、いつも音楽をかけておりますが

先日、レナード・バーンスタインのキャンディード序曲がかかっていました。

 

私は中学生の頃、ブラスバンド部(吹奏楽部)だったのですが

中学1年生の5月頃に入部し、初めて迎える夏休み。

夏休みは毎日毎日、朝はランニングや筋トレなどのトレーニングから始まり

その後、夕方まで練習がありました。

音楽室は1.2年の先輩が夏のコンクールに向けて合奏練習をしていて

1年生の練習場所は、各階の廊下や階段の踊り場でした。

 

1年生は、どのパートの子達も全員、まだ楽器にも触らせてもらえず

練習と言っても曲を吹くわけではなく、マウスピースさえ足りていない状態で

マウスピースを順番で使い、ひたすら基礎練。

マウスピースが無い子はひたすら腹式呼吸をしている状態でした。😯

 

私はパーカッションパートだったんですが、練習台が使えるのは2,3年生だけで

1年生は1日中、ひたすら学校の机をスティックで叩いていました。(笑)

場所は廊下です。

今思うと手首には良く無かったりするかもしれませんが😀

 

そしてその年、うちの学校はコンクールの課題曲として

キャンディード序曲を選んでいたので、夏休み中は毎日毎日

先輩達の演奏するキャンディード序曲が音楽室から聴こえていました。

 

とてもカッコイイので、その曲が私は大好きでした♪

今でも大好きです(^^)

ずーっと聴いてばっかりだったので、この曲をいつか演奏してみたいですね♪

 

練習では基礎練の紙があって、それをひたすら叩くんですが

時間があり過ぎて、今から連続で止まらずに100回叩こう!と

同じパーカッションパートの1年生(4人)と合わせて100回叩いたり。

1曲1分半くらいの1曲を100回。

大体2時間ちょっとくらいで100回叩けた記憶があります(^^)/

 

同じリズムを叩くのに飽きて、楽譜を逆さまにして

そのリズムを叩いたりもしていました(笑)

 

今思うと、机を廊下で1日中4人でガンガン叩いていたのは

かなり近所迷惑だった気がしますが

あの時の毎日毎日やっていた基礎練のおかげで

私のリズム感は養われたと思います。

 

本当に暑くて大変な夏だった気がしますが

とても楽しい思い出がいっぱいです。

曲を聴くとその当時の思い出が蘇りますね♪(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



前のページへ戻る

一覧を見る

 

スタッフブログ

2020.10.26


2020.10.16


2020.09.13


一覧を見る


School

待合い室には、コーヒーお茶菓子、雑誌を完備 お洒落な店内でくつろいでお待ち頂けます! キッズスペース有り♪お子様連れも安心です。

スタッフブログ

Facebook公式ページ

Access


住所: 〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤10丁目12-17
小野塚ビル2階2A
TEL:048-834-0755
営業時間:10:00~21:00(不定休)
※レッスン中などはお電話で対応できない 場合もございます。